今日はほとんど備忘録。イヤなことはすぐに忘れちゃうので笑

 

私、あまり怒ることがないんです。(育児は別)

というより、自分らしく生きることを選択するようになってから、あまりそういう場面に出会わなくなっていたんですね。

おかげで、すっかり忘れていました。

自分の「怒りスイッチ」を。

 

怒る

先日、ある出来事があって、本当に久々に身体が震えるほどの怒りを感じました。

仕事なので、表面的には取り繕いましたが、全身からにじみ出ていたと思います。

相手は何故私がそんなに感情を揺らしてるのか、ほとんど理解できてないでしょうけど。

 

でもその時、怒りながらも私がしていたことは、

「事実と感情を分ける」こと。

 

「頭にくるけど、とりあえずソレは置いておいて。」(感情:目的に関係ない)

「何が原因でこうなってるのか」(事実:現状を知る)

「具体的にどうすれば解決できるのか」(事実:相手の情報を仕入れて妥協点を見つける)

そして

「どうしてこんなに頭にくるのか、あとで自分を掘り下げる必要があるな」(感情:自分を知る)

ってことも。

 

それこそ久しぶりの怒り感情だったので、やり方忘れちゃってて(笑)

最初は上手くできなかったのですが、徐々に思い出し、ちゃんと解決までたどり着きました。

 

 

この「事実と感情を分ける」意識は、生きる上でとっても有効なスキルです。

スキルなので、練習するとできるようになります。

自分コントロールが上手くできず、トラブルが大きくなったり、人間関係が上手くいきにくいと感じてる方は、練習してみるといいかも。

私はめんどくさいことが大嫌いなので、身につけました(笑)

 

例えばね、冷蔵庫にプリンが1つあるとします。←またプリン…

事実はひとつ

・プリンが1つある

 

感情は様々

・プリンだ!たべたい♡

・1つある。ぷっちんして分けるか~

・1つだけ?残りは誰が食べた⁉

などなど

 

感情メインだと、行動・結果も定まりにくくなりますね。

最速でベター(もめごとにベストを求めない)にいきつくために、ひとまず事実だけを見るようにするんです。

 

今回の私の場合、

「頭にきてる」という自分の感情は否定せす、受け入れます。

その上で話し合い、

「この人は、こういう考えなんだ。
私とは違うけど、それがこの人なんだ」

と事実を受け止める。

そこから妥協点を提案し、解決へ向かいました。

 

大切なのは

決して自分の感情に同意させようとしない

(これやると、ワケわかんなくなる…)

あくまでも事実だけに意識をむける!

 

人は人。
自分は自分。

 

今回は仕事が上手くいくことが目的なので、私がどんなにショックで頭にきたか訴えたところで無意味。。。

(人間関係が深くなる可能性はあるけど、目的外ですね)

それでOKなのです。

モヤモヤは、誰かに聞いてもらってスッキリさせます(笑)

あきらめではなく、わりきり ですね。

 

あー、働くって大変だー

   ☆かわいい安産のおまじないベリーペイント、妊婦さんに喜ばれています☆
  
【愛知県稲沢市盛り上げイベント】
 第7回ハレノヒ・キャラバン!
\限定企画あり!登録無料ハレノヒLINE@/

リンゴ 開催日時
2017年10月31日(火)
10:00-15:00 入場無料!
リンゴ 会場
名古屋文理大学文化フォーラム 3階フロア全室
稲沢市正明寺三丁目114番地

 
↑クリックでくっきり大きくできます。

ハレノヒ7チラシ印刷用

 

 

この記事を書いたひと

大岡 あい安産のおまじない ベリーペイントアーティスト
・ベリーペイントアーティスト
・イベント「ハレノヒ・キャラバン」主催
・起業する女性を応援する「ルーキー起業女子部」
1973年8月3日名古屋市出身。稲沢市在住。
1994年からデザイン事務所、印刷会社、広告代理店で雑誌制作&広報デザイン担当。
2010年に出産を契機に親子コミュニケーションに惹かれ、ベビーマッサージ、ベビースキンケア、ファーストサイン、リフレクソロジーの資格を取得。 教室&養成スクールを開講ほか、アトピーや肌に関するケアアドバイスが好評で、幼稚園で講演も行う。
2015年より世界一幸せな妊娠の思い出と安産祈願、愛情の継承をテーマにしたベリーペイント&マタニティフォトをスタジオと出張で開始。
同年、地域を盛り上げる出展イベント「ハレノヒ・キャラバン」主催。 過去6回の開催で来場者数は延べ2800名を突破。稲沢市や教育委員会の後援、企業の協賛も受ける。
2017年5月自宅にてベリーペイント&マタニティフォト専用スタジオをオープン。
趣味:オラクルカード、占い 好きなもの:ラルク、プリン